PROFILE

​大越理加 おおこしりか

社会人フルバンドのヴォーカリストを経て1985年から

プロとして活動を始める。

リーガロイヤルホテルをはじめとする京阪神のホテルでレギュラーヴォーカリストとして主演し、その後大阪や神戸などのジャズクラブやイヴェントなどに出演。

北野タダオとアロージャズオーケストラおよびグレイビー8、ジミー竹内、北村英治、秋満義孝など、日本を代表するアーティスト達と共演歴を持つ。

2005年11月には自身の活動の一区切りとして

ファーストアルバム「MORE I SEE YOU」をリリース。

2019年10月に14年ぶりにセカンドアルバム「I Have Dreamed」をリリース。

​現在は関西を中心に活動中。